道の駅 豊栄

道の駅 豊栄

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

紹介 「道の駅豊栄(みちのえきとよさか)」は、新潟県新潟市北区木崎字切尾山の国道7号新新バイパス上にあります。
以前、北陸自動車道から新潟・新新バイパス経由で新発田・村上方面へ向かう際、新潟黒埼IC(当時、現黒埼IC)から先には休憩施設がなかったことから、一般国道としては全国で初めて道路情報ターミナルを備えたPAとして、新新バイパス全通を1年後に控えた1988年11月10日「豊栄パーキングエリア」の名称でオープンしました。
そして1993年4月22日、「道の駅」制度の発足に伴って登録された際、日本の「道の駅 発祥の地」と認定されています。

2002年8月1日からは、無料で高速インターネットに接続できるサービスが始まりました。

住所 新潟県新潟市北区木崎字切尾山3644-乙
アクセス 北陸自動車道新潟西ICから国道7号を新発田方面へ30分
利用時間 7:00~19:00
休館日 無休
連絡先 TEL 025-388-2700
ウェブサイト http://takaguchi-m.com/toyosaka/html/index.html
Tweet about this on TwitterShare on Facebook0Share on Google+0
ページ上部へ戻る